読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二輪と深夜とロックンロール

ジャズとロックとバイクと喫茶店とそれらが出てくる本が好きです。元『東京文系大学生』。

3年前くらいに岐阜に行ったときの写真が出てきた。

なんかすげー面白かったんだよなコレが。 いや、あの頃はなんでも面白かった……

生きております。

生きているけど、会社員生活が始まってしまったのでアメリカ横断記を書けない。 あと数週間で名古屋に移ります。人生先は長え。元気でやります。

キャンピングカーでアメリカ横断① ニューヨーク・プリンストン

なんとかアメリカに着いてから三日目。 これまではニューヨーク近辺をブラブラしておりました。とりあえず、ここまでのところをまとめておきます。 羽田~北京~JFK 今回の飛行機はエアチャイナ。往復でも6万くらいだったので割とお得感はある。東京からニュ…

キャンピングカーでアメリカ横断します。

お久しぶりです。いまだに北海道ツーリングの記事を完結させていませんが、今からアメリカに行って北米大陸東西横断してきます。 キャンピングカーなんて乗ったことないのでめちゃくちゃ興奮する。まずは2年ぶりのニューヨークから出発して、ロサンゼルスま…

『人間だって動物だい』(吾妻光良)はとんでもなくイイ曲。

お久しぶりです。気を抜くとすぐ数か月が過ぎてしまうので良くない。 最近何をしていたかと言うと、新宿の某ジャズクラブに通い詰めてあんな人やこんな人と知り合ったり、そのまま新宿三丁目のスナックに溜まるようになって毎日朝まで飲む生活が始まったり、…

9月、10月、11月について

しばらく更新をサボってしまった。しかも北海道ツーの記事を後一本で完結させようというところで。 とりあえずそれはまあまた後回しにして、この数十日を簡単にまとめておきます。 思いつく順にいく。いとうせいこうフェス@東京体育館に行った。スチャダラパ…

北海道一周ツーリング③ 旭川~稚内~網走~釧路

さて、前回の記事で旭川での二連泊まで書きました。 ちなみに旭川の前に富良野へ立ち寄っていたことをすっかり書き忘れておりました。気が向いたら加筆しますのでどうかご勘弁。 北海道5日目 旭川~稚内 雨です。雨。晴れを待って旭川に連泊したのに。しゃあ…

北海道一周ツーリング② 函館~小樽~札幌~旭川

こんにちは、北海道をぐるっと回ってきて、今は釧路にいます。 さて、函館着まで前回の記事で書きました。 続きを纏めておきます(写真がアホほど多いので重かったらすみません)。日付は、東京~青森を割愛してカウントしていきます。 北海道初日 函館~小…

北海道一周ツーリング① 東京~仙台~鳴子~秋田~青森

さて、北海道ツーリングに来ました。今は雨のため旭川で足止めを食らっております。 当方ヒマにつき、これまでの旅を簡潔に(めちゃくちゃ簡潔に)纏めておきますので御覧ください。 出発~仙台 タンクバッグとリアバッグをセットしていざ出発。だいぶ前な感…

北海道ツーリング前日準備

突然ですが、僕は明日からツーリングに行きます。学生最後の夏。行くしかねえんだ、北海道に。 行程は未定。とりあえず青森までバイクで行って青函フェリー乗って函館に着く、という所謂自走ルートのつもりです。相棒は愛車VTR。期間は2週間くらい。予算10~1…

瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。高松の巨大商店街はサイコーに汚い歓楽街。

少し時間は経ってしまいましたが、瀬戸内国際芸術祭に行ってきたので写真を幾つか上げておきます。 大島(元ハンセン病療養所) 高松からモーターボートに乗って大島へ。普段は人が立ち入れない、閑静な島です。ハンセン病の元患者の方々がゆったりと暮らし…

『X-MENアポカリプス』感想(ネタバレ有り)。震えたぜ。

観てきました。とにかくブライアンシンガーは天才だぞ。良かった点を書き並べていくぞ。笑った点も書いていくぞ。 僕の好きなキャラたちが頑張った 僕の好きなミュータントを3人挙げるとすれば、サイクロップス、ナイトクローラー、クイックシルバーなんです…

伊坂幸太郎「的」なモノが苦手である

はじめに断っておきたいのは、伊坂幸太郎が苦手なのではなく伊坂幸太郎的なモノが苦手なのだということだ。 本も漫画も音楽も映画も、伊坂幸太郎的なものが苦手。決して伊坂幸太郎的なものをdisりたいのではない。不思議だなァなんで苦手なんだろうなァと考…

カルチャー備忘録

最近は結構色んな所に出向いて諸々のカルチャーを摂取しています。おいおいブログに感想を書こうと思うので、ひとまずここで備忘録をつけておきます。 濱口竜介監督オールナイト『PASSION』『親密さ』(新文芸坐) 東大文学部美芸から藝大の院へ進んだ濱口監…

刃牙道は面白いぞ。頑張って褒めてみよう。

本当は、真木悠介『気流の鳴る音』(筑摩書房, 1977)について大学で発表した時のこと(『自己完結的世界および自己からの解放(世界を止める):①言語性 ②身体性 ③行動 ④生き方』の見直し)をブログにまとめなおそうとしたのですが、自分の未熟さに苛々した…

「俺らが出来なきゃ 誰も出来ない」って言いたいっすよね。

すっかりブログを書くことから遠ざかってしまった。リハビリを開始いたしますのでこれからも駄文によろしくお付き合いください。 ◯何度も書いている気がするけど、今年になって、某職活動やらなんやらの都合で暫く音楽から遠ざかり、その代わりに日々色んな…

【音楽】2016年上半期ベストアルバム10枚

今年も半分終わりなので、この半年以内に発売されたアルバムの中で気に入ったものを羅列しておきます。というかボウイのブラックスターからまだ半年しか経ってないのか…。 ★ / David Bowie 当然これでしょう。マークジュリアナとボウイが手を組む、それだけ…

オーディオテクニカATH-IM70を1年使ったのでリケーブルしました。

ブログを書かずに6月が終わってしまいそうなので書きます。 ちょうど1年ほど前に愛用イヤホン10proがお亡くなりになり、現在使用しているIM70に乗り換えました。 yksn25.hatenablog.com 1年間全くと言っていいほど問題なかったのですが、ついに先日レフト側…

横断歩道が見える喫茶店はいい場所だ

喫茶店というか純喫茶って、一度入ったらそこから何時間かを一人で過ごすものですよね。そこでは本を読んだり書き物をしたりするわけだけれど、疲れた時はやはり外を見る。そのとき、横断歩道が見えるか見えないかは大きい。 横断歩道では、色んな人が赤信号…

海外ひとり旅記事のまとめ

今まで自分が色々旅行した時のことを訳あって思い出したので、ブログ記事を振り返ります。いやあ俺楽しそうやな。 ヨーロッパ周遊バックパッカー 去年の冬にイタリア⇨ドイツ⇨チェコ⇨ドイツ⇨オランダ⇨ルクセンブルク⇨フランス⇨イギリスとバックパッカーした時…

いくえみ綾『トーチソング・エコロジー』を読みました。

いくえみ綾の作品はこれまで殆ど触れたことがなかったのですが、最近になって遂に読み始めました。いよいよ少女漫画の沼に落ちるのか。 ここのところは『トーチソング・エコロジー』を読んでいました。これが、絶対僕の趣味とは違うはずなのに、不思議と、と…

大学4年の次の年について、思考したことがありますか

「京大出て専業主婦なんてもったいない」と言う人は、じゃあわたしが何をすれば許してくれるのか - わたしのむしめがね こういう記事が今話題になっている。 僕はこの方と同様、他人から褒められることが多い大学に入った。そして現在大学4年。僕の周囲には…

健康とは程遠い健全な生活

◯一週間以上更新が滞ってしまい申し訳ありません。ここのところ何をしていたかというと肝臓をぶん殴っていました。就活って酔っ払うことと完全に表裏一体っす。 昼間面接してグダグダ喋るために自分のやりたいことやらPRやら考えて、夜は逆に何も考えないよ…

最近の若手バンド達は不思議なほどに共通点が見える。

ここ1,2年の星野源・cero辺りで完全に火がついたのでしょうか。あるいはそもそもジャミロと椎名林檎を聴いて育った世代なのでしょうか。近頃バカ売れしているバンド、Suchmos、Yogee New Waves、LUCKY TAPES…といった若手達は多分にブラック・ミュージック嗜…

文学部的マインドの欠如・セカイ系・ノンエリート意識・エリクソン

ブログの下書きを見直していたら、すっかり忘れていたエントリーを見つけました。一年越しに加筆したのでもし軸がブレていたら ごめんなさい。 _____________________ ・日本人学生の自尊意識の低さ 「セルフ・エスティーム」について…

最近YouTubeで深夜に聴いた音楽を貼ります。Part.2

前回はこれです。 yksn25.hatenablog.com Neighbors Complain / Feel Like Makin' Love www.youtube.com 知人がSNSでシェアしていたことで出会った関西のR&Bバンド。妥当かつ今風にカッコいい。こんな路上ライブを見かけたら嬉しいですね…。東京ではSANABAGU…

『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』感想。バットマンVSスーパーマンに出来なかったエンターテインメント。

昨日、公開初日、待ちわびた、『シビル・ウォー』を、観てきました。ここ数日、楽しみのあまり24時間常にニヤついていましたので今は本当に幸せです。以下、ややネタバレ有りで感想を書きます。 ________________________ 鑑賞前の…

『X-MEN アポカリプス』最終予告編公開。遂に奴が来たぞ。クイックシルバーの血縁も判明。

ネタバレ注意。 www.youtube.com 昨日、アポカリプスの最終予告編がYouTubeで公開されました。その衝撃と喜びと言ったら…。 ____________________ ウルヴァリン登場 遂に、ウルヴァリンの姿が予告編に現れました。以前「アポカリプスに…

ラーメンズ復活という見出しに騙されずによく考えてみてくれ。

news.yahoo.co.jp こういうニュースを見て、いや流石に、素直に、マジかよ!?と喜びました。 しかしながら、みなさんよく読んでいらっしゃらないのかもしれないが、これは復活ではなく片桐さんが小林賢太郎テレビにゲストで出るだけのことだ。エレ片ラジオ…

富士山ご当地アイドル『3776』がすげー良い。

ここ一週間くらい、3776というアイドルの動画を漁りまくっています。巷ではすでに話題沸騰中とのことなので今更だけど、でも良いんだもの。 プロデューサーの石田彰と井出ちよの、この二人によるユニット。元は他にも女の子がいるアイドルグループだったのが…

プリンスは、音の隙間の使い方が素晴らしいミュージシャンだった。

プリンスが亡くなってしまったらしい。ボウイの時ほどではないにしろ、ショックは大きいです。今年はまだあと8ヶ月あります。どうかこれ以上は…。 プリンスは声と音作りと表情がとても好きでした。I Wanna Be Your LoverやControversy、1999などのディスコ・…

『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』渋谷アップリンク上映に行ってきました。あと競馬に負けました。

ボブ・ディランを観た翌日、また渋谷に赴いて映画を観ました。バンクシー・ダズ・ニューヨーク。イギリス・ブリストル出身のグラフィティアーティストであるバンクシーがニューヨークでゲリラ的に作品を発表した一ヶ月間を追ったドキュメンタリーです。 感想…

ロックンローラーとしてのボブ・ディラン。『DON'T LOOK BACK』渋谷ル・シネマ上映に行ってきました。

昨夜は渋谷Bunkamuraル・シネマでボブ・ディランのドキュメンタリーを観てきました。35mmフィルム上映。ノイズが味出しまくり。 1965年、フリーホイーリンがヒットしたあとのボブ・ディラン。映画中ではアコギ一本でライブするものの、既にロックンロールに…

『平坦な戦場で僕らが生き延びること』と言われると

岡崎京子への熱が再燃しております。『ヘルタースケルター』をふと読み直し、『恋とはどういうものかしら?』と『危険なふたり』と『森』を古本屋で買ってから、改めて『リバーズ・エッジ』。あれはなんなんだ。どうしてあんな世界を構築できるんだ。若草ハ…

デヴィッド・ボウイ最後の曲、最後のMVが公開。『I Can't Give Everything Away』ビデオ、来春の回顧展情報も。

数日前、突然YouTubeボウイ公式アカウントがビデオを投稿しました。 www.youtube.com Black Starのアルバムデザインを担当したJonathan Barnbrookが制作したというこの映像。遺作の最後の曲、『I Can't Give Everything Away』のリリック・ビデオです。アル…

文章を書くこと、就活、エントリーシート、作文。

僕は文章を書くのが好きだ。今までは自分らしい文体をいつか見つけたい、自分で読んでいて面白いと思える文を書きたい、ってーのがメインであり、まさしくそれは趣味であった。でも、今の僕は就職活動のなかで文章を書いている。 僕が受ける業界たちは、いず…

SOIL & "PIMP" SESSIONSとペトロールズの対バンを聴きに行ってきました。

ソイルが新作を発売する!BLACK TRACK!フィーチャーリングに長岡亮介! このアツい情報に加えて、レコ発記念ライブにはペトロールズが参加するというので勿論すかさずチケを予約しました(後輩が)。そして遂に昨日、横浜ベイホールに行ってきました。 ペト…

昔々あるところにモバゲータウンとオレンジレンジがあった。

昔々、人々は平和に暮らし、不景気の最中でも携帯電話の発明と普及の目覚ましさを享受していた。 そこにいた10代の少年は、モバゲータウンという紳士淑女交流斡旋所に登録し、端正なアバターを作った。曰く、直メOK。曰く、即会い可能。魔法の言葉をプロフィ…

DCヒーローがやっと集まる。『バットマン vs スーパーマン』観てきました

公開初日に観てきました!新宿TOHOで大画面大迫力のTCX上映。3時間弱の長尺、前半は丁寧に、後半はド派手にという王道設計で非常に満足しました。以下ネタバレ有りで感想を箇条書きします。 ______________________ DCらしくシリアス…

最近YouTubeで深夜に聴いた音楽を貼ります。

Teddy Pendergrass - You're My Latest, Greatest Inspiration www.youtube.com この顔にピンときたら、テディ・ペンダーグラス。70年代のR&Bはイントロ1秒目から良い音の法則、この曲も例外ではない。ハスキーボイス最高。サビのコーラスが良すぎる。スネア…

最果タヒ『渦森今日子は宇宙に期待しない。』は読者に強烈な敗北感を喚起する。

少し前に読んだ本、『渦森今日子は宇宙に期待しない。』はヤバイ。何がヤバイって、徹底してライトな文調で構成されているというのにそこに確かな牙が存在していること。そもそも僕はあんまり砕けた言葉遣いの小説が好きではなく、それは例えるなら、初期衝…

ストレス発散のためにブログを書いていたら途中でもう発散されてしまった。

ストレス発散前 ◯軽井沢での合宿を終えて東京へ戻ってきました。ポップス、ファンク、ラテンインストなどを演奏し酒を飲んで温泉に入るという素晴らしい現実逃避の時間でありましたが、悲しいかな今は現実に引き戻されております。現実すなわち就職活動。論…

魔ゼルな規犬は2016年も生きているぞ。

一週間ほど前、渋谷のスタジオノアに入ったあとセンター街を歩いていると、目に飛び込んできたのがこれ。 魔ゼルな規犬。 懐かしい00年代末の記憶。もし魔ゼさんを知らない人がいたら今すぐググってほしい。ちなみに僕は高校生の後半、通い始めた塾の化学の…

観てきました。→マームとジプシー「夜、さよなら」「夜が明けないまま、朝」「Kと真夜中のほとりで」3作上演

昨日は彩の国さいたま芸術劇場へ行ってマームとジプシー「夜、さよなら」「夜が明けないまま、朝」「Kと真夜中のほとりで」3作上演を観劇してきました。とにかく劇場周辺の埼玉感が非常にエモい。広めの国道沿いにこうゆうかんとサイクルベースあさひと中学…

晴れた日に奥多摩に行けば人生の全ては変わる。

◯ここの所寒いのでVTRの走行距離は微増を続けるのみ。チェーンや空気圧のチェックも怠りがちなので大変よろしくない。晴れた日に奥多摩に行こうと思う。 ◯ここの所ごく稀に就活をし、なにもないときには論文を書こうとするも進まず、聴き飽きたような音楽を…

ムーンライダーズが、物は壊れる、人は死ぬ、三つ数えて、目を瞑れと言った。

物は壊れる、人は死ぬ、三つ数えて、目を瞑れ、などと言われると、ああ確かに。物は壊れるし、人は死ぬな。じゃあ目をつぶろうかな。と思う。なんでこんなに短い文章に説得力が有るんだろう。 ムーンライダーズは、高校生のときに友人が全アルバムを貸してく…

今週の刃牙道でジャックが本部に完敗した。

先週などは特に感想を書くほどの内容ではなかったので書かなかったけれども、今週遂にジャックvs本部に決着がつきました。 先週、本部はいつものようにちゅどッと煙幕を使ったがジャックは殴るのに夢中でそれすら気づかず猛ラッシュ。本部はいよいよ本気を出…

グラミー賞2016と、I'm afraid of Americans

グラミー賞の映像をWOWOWで観ました。色々とショッキングですらある一大イベントです。 うーん、グラスパーの『Covered』が受賞できなかったのが悲しい!でもジャズ部門はマクブライドにマリア・シュナイダー、ジョン・スコフィールド(さらにレイラ・ハサウ…

私を構成する9枚を構成するのに1週間かかりました

先週くらいにネットで話題になっていた『私を構成する9枚』、字面がダセーからやりたくねーなどと言いながら陰で羨んでおりました。ちなみに一週間かかったというこの記事タイトルは勿論嘘であり、ここのところブログを更新していなかったのは色々あったから…

人のバイクに勝手にチラシを貼っていく『バイクセンター』とかいうバイク窃盗集団。

ついに我が家にも来ました。 バイク乗りの方にとっては常識ともいえる、このチラシ。 togetter.com バイク窃盗団の手口(http://homepage3.nifty.com/him-kumi-osaka/security4-2.htm) などで紹介されています。要するに、バイクに勝手にチラシを貼り付け、…