二輪と深夜とロックンロール

ジャズとロックとバイクと喫茶店とそれらが出てくる本が好きです。元『東京文系大学生』。

72時間密着するということ

タイトルは関係ない。

 

空気公団と阿佐ヶ谷ロマンティクスと青葉市子を聴いてたらブログの更新を怠ってしまった。

 
今週は飲み会的に異様にハードで、朝まで飲むやつが4つ、飲み会ハシゴが2つある。
 
今日は唯一何も無いので、午後から講義に出てぼんやりし、練習に行って疲れたのちは直帰することが出来る。嬉しい。
 
 
 
ねじまき鳥も無事に再読し終わって、ちょっと読む本を探した結果、こんなのに手を出した。
 

 

街の人生

街の人生

 

 


そもそも僕は固定カメラによる群像劇みたいなものが好きで、たとえばNHKの72時間ドキュメントなんかは気に入っている。
 
この本は色んなマイノリティ達が、明るく自分について語っている。
 
 
やっぱり明るい人を見るのは嬉しいことだ。

人それぞれ色々あるのは当たり前で、それを表に出す(あるいはTwitterに出す)のはとてもダサい。
表に出すことで解決するゆるい悩み(色恋沙汰とか)はまあそれはそれとして、というか自分のことは棚に上げて、生い立ちや環境のことで24時間ウジウジするのは勿体無いと思う。勿体無いよ!
 


Mark Ronson - Uptown Funk ft. Bruno Mars - YouTube


こんな感じに生きたいっすね。