二輪と深夜とロックンロール

ジャズとロックとバイクと喫茶店とそれらが出てくる本が好きです。元『東京文系大学生』。

ゴールデン街でオススメされるまま3軒ハシゴしたら潰れた

最近出会った友人がゴールデン街の達人であるということで、先日彼に連れて行ってもらいました。
僕自身ゴールデン街は今まで凪食べに行ったのと軽く飲んだことしか無く、ワクワクしていたけれども結果はタイトルの通りでございます。

一軒目に入ると、達人たる友人が常連さんや店の女の子と挨拶を交わす。かっけえ。彼は週2で来ているのでそりゃあまあ馴染みますね。山口百恵をはじめ懐かしの音楽がYouTubeプレイリストで流れ、年配のお客さんは皆で熱唱。僕はそこで音大のフルート奏者と知り合って適当に喋っていた。
ハートランド瓶を2本空けたところで、その店のスタッフと先ほどの音大生が二軒目に連れて行ってくれることになった。そこでは何を飲んだっけ。カクテルとビールだったかな。ここでも常連さんが楽しく酔っ払っていて、あとYogee New WavesとCeroとNever Young Beachが流れていて、皆さんがゆらゆら踊っているのを眺めておりました。
そしてまた同じメンバーで3軒目へ。そこは先ほどまでの雰囲気とは違う、落ち着いたバーだった。インヒアレントヴァイスのポスターが貼ってあったり、山積みのCDを眺めるとジャズやロックの名盤の数々があったり、会話には事欠かなかった。ウイスキーを1杯空けるや否や「同じのもう一杯でしょ?」と言われ流されるまま2杯目。
その後はよく覚えていませんがトイレでリバースしたり排水溝にリバースしたりしたのちタクシーに乗って友人宅へ向かった模様です。

また行きたいと思います。