読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二輪と深夜とロックンロール

ジャズとロックとバイクと喫茶店とそれらが出てくる本が好きです。元『東京文系大学生』。

北海道一周ツーリング① 東京~仙台~鳴子~秋田~青森

バイク 旅行

さて、北海道ツーリングに来ました。今は雨のため旭川で足止めを食らっております。

当方ヒマにつき、これまでの旅を簡潔に(めちゃくちゃ簡潔に)纏めておきますので御覧ください。

 

出発~仙台

f:id:yksn25:20160909174545p:plain

タンクバッグとリアバッグをセットしていざ出発。だいぶ前な感じがしますがまだ一週間しか経ってません。

 

f:id:yksn25:20160909174605p:plain

上河内のSAが異常に平和。

 

f:id:yksn25:20160909174622p:plain

そして仙台へ到着。マサさんはかっけえ。ブルージャイアントで読んだ景色がたくさんある。

 

f:id:yksn25:20160909174633p:plain

やたらフランクに危険を教えてくれる。

 

f:id:yksn25:20160909174645p:plain

とんぺーと呼ばれる東北大学。でけえ、かっけえ、楽しそう、の三拍子。

 

鳴子

f:id:yksn25:20160909174713p:plain

こけしと温泉の町鳴子へ。こけし祭りというものをやっていたのでこんなサイコーの風景が。

 

f:id:yksn25:20160909174729p:plain

しかも見てくださいこのナイスポーズな乾杯を。

 

f:id:yksn25:20160909174742p:plain

廃墟と化していたDX劇場。ストリップか何かだったのでしょうか。

 

f:id:yksn25:20160909174750p:plain

この辺でもう鳴子を完全に好きになりました。

 

 

秋田へ

f:id:yksn25:20160909174823p:plain

翌日夕方、秋田道を通って秋田へ行く。目指すは兄の家。しかし途中で日が暮れて絶望です。一車線しかなく、明かりもなく、カーブが多く、クルマも少なく、バイクのライトは頼りない。そんな地獄を100kmほど走り、

 

f:id:yksn25:20160909174834p:plain

明かりのある場所へ到着。このとき、生きていてよかった、と感じました。

 

f:id:yksn25:20160909174855p:plain

あ、はい。

 

 

青森~函館

f:id:yksn25:20160909174915p:plain

翌日、秋田道から東北道へ戻り、青森へ。そして遂に到着です。たまらん。北海道突入前にすでに半端ではない達成感を覚えております。

 

f:id:yksn25:20160909174932p:plain

いよいよ乗船。バイクが盛れている写真です。

 

f:id:yksn25:20160909174947p:plain

固定してもらう。ちなみに大量の牛を載せたトラックが4台いたのでモーモーうるさいです。めちゃくちゃ面白いカオス空間。

 

f:id:yksn25:20160909175000p:plain

ヒマなので鬼のように旨いカップヌードルを食う。牛たちのモーモーがかすかに聞こえる。

 

f:id:yksn25:20160909175028p:plain

そして函館に到着。とりあえず夜景を見ようと函館山に登ったものの、霧のため夜景どころか1m先すら見えませんでした。ドンマイ。

 

いよいよ北海道一周が始まります。このあとすげー色んな事がありましたがそれは次以降の記事で。

ちなみに函館の夜は健康ランドに泊まったのですが、布団まで用意してあって感激の嵐でした。