深夜ファミレス記録

ジャズとロックとバイクと喫茶店とそれらが出てくる本が好きです。

Netflixでバキのアニメが公開されているけどクソだぞ

バキの最凶死刑囚編がアニメになって登場だ。毎週月曜に最新話公開で、今は第2話だ。

ボクはネットフリックスに人生を捧げているので、まあ一応、一応だけど、観たんですよ。

 

やっぱクソだな。何が嫌いって、原作漫画のコマに色付けて、口だけ動かして、あとは下から上、上から下とかにカメラがずれるだけのああいうアニメってほんと何もおもしろくないんだよな。漫画読めばええやんってだけの紙芝居だ。

 

とはいえ、昔もやってたバキ最大トーナメント編のアニメに比べたら、多少はマシかなと思った。死刑囚1話は当然、徳川がバキの高校に来たり、死刑囚達が東京に向かったりして、シンクロニシティって言うあの辺のエピソードになるんですけど、ドリアンがかっこよかった。

なぜか知らんけどダントツで力はいってた気がする。

 

 

なんだかんだ死刑囚編自体はイケてるんだよな。刃牙も、最近みたいな無敵君じゃなくて、渋川とタッグ組んでも柳に負けたりするし、ジャックと烈も圧倒的に強い。独歩もムカつかないし、あとはあれだ。加藤と末堂が頑張るよ。

あいつらは最高だ。克己も最高だから、結局神心会若手たちは最高だ。末堂のサンチンも加藤の地下バトルもアツかったよなあ。克己はピクル戦を前提にするけど、雑魚キャラ感が味がある。

 

死刑囚ではドイルが好きだったな。未だに仕組みがよく分からないあいつの体。ブレストファイヤー。俺はこいつが刃牙道で再登場すると信じていたのに。でもこいつってほんとに強いのか?

 

死刑囚ってみんな最初は超かっこいいよね。ドリアンの落ち着いた狂い方、ドイルの危なっかしさ、スペックの暴力(手首切り落としは作中屈指のシリアスさだった)、柳の殺人力…。シコルスキーはまあアレだけど…。名前からしてダメだしな…。

でも全員、ありえないほどクソキャラと化して退場していった。ご愁傷様です。

 

 

今、仕事で暇だから死刑囚時点でのグラップラー達の強さを考えてたんですけど、少なくともこの時の板垣センセの脳内では

 

【強い】

勇次郎 オリバ

ジャック 烈 アライジュニア 柳 バキ ドリアン

独歩 渋川 花山 スペック 独歩

克己 ドイル シコル

末堂 加藤

【弱い】

 

くらいの感じで、かつみんなそれなりに横並びだったと思うんですよね。死刑囚は勇次郎並つって出てきたし。克己と烈はほぼ互角らしいし。

そう考えてあげるなら、やっぱ死刑囚序盤くらいが漫画としては一番バランス取れてておもしろかったよな。

 

 

アニメの話に戻ると、通販の分銅の先輩はなかなか良かったです。