深夜ファミレス記録

ジャズとロックとバイクと喫茶店とそれらが出てくる本が好きです。

ベトナム2泊4日ホーチミン⇔カントー②

前の記事 

 

朝の覚林寺は地元民の場所

2日目、ホーチミンのド中心で起床。カントーまではバスで3時間くらいなので、とりあえず午前中はホーチミンをふらつく。

 

ホーチミン最古の寺院、覚林寺に来た。移動は東南アジア版のUber、Grabで毎回クルマ呼んでました。この寺までは中心地からクルマで30分くらいだったかな。

 

このゴールデンタワーですよ。

登ってみたけど、フロアごとにホトケなどがいて、ちゃんと電飾で光っていてナイス上座仏教って感じ。笑えるくらいが宗教はちょうどいいのではないか。

 

みんなこういうマントをつけていて、またかっこいいのである。

あと本堂も入った。こちらはそれなりに荘厳な雰囲気で、なかなか面白かった。地元の人たちがお経を唱えに集まっていた。原付で。

 

 

 

カントーは最高です

11時ごろにバスターミナルへ。

 

これが乗るバス。で、でけえ!

 

座席は指定席。でも座席っていうかベッドっていうか、って感じ。まあまあの居心地だけど、2階シートはめちゃゆれるし疲れた。ベトナム、道の舗装荒すぎだろ!

 

で、

宿に到着!ここがすばらしかったなあ。ニュエン・シャック・メコン・カントーという所。

バンガロータイプの部屋があるのと、食堂みたいなところで川を見ながらのんびりできる。ここに来るのがほぼ旅の目的だったかもしれない。

 

メコン川に接して建っている。

 

で、17時ごろからサンセットクルーズに連れて行ってくれるというのでボートに乗って出発。

綺麗だったな。ゆっくり進んで1時間くらいのクルーズ。

戻ってからは、ロッキー?ラッキー?という名前の犬と遊んだり、美味すぎるご飯を食べながらビール飲んだり、ハンモック乗ったりして就寝。

蚊帳でした。

 

 

朝の水上マーケット

翌朝、3日目は5時くらいに起きて、早朝の水上マーケットへ繰り出す。これも宿が船を出してくれるのでありがたいっす。

朝日もナイス。

 

 

観光客が乗っている船を見つけると鬼テクニックで船を寄せて、果物や飲み物を売ってくる。すげー上手いんですよ運転が。

 

 

その後はマーケットへ。

うわ~綺麗だな~とか浮かれてると、グロいのもある。

 

鳥ですかね。鳥だと思います。鳥…。

 

 

この後は宿に戻って自転車借りてフラフラして、そんでバスでホーチミン戻って酒飲んで飛行機乗って帰る、っつー予定でした。

しかしなぜかATMでクレジットカードを使ったキャッシングができず、バスのチケット(オンリーキャッシュ)が購入できず、大ピンチ、これはマジで大ピンチ、に陥りました。次の記事でそれ書きますね。いやあヤバかったっす。

 

次の記事