二輪と深夜とロックンロール

ジャズとロックとバイクと喫茶店とそれらが出てくる本が好きです。元『東京文系大学生』。

喉の乾き

ふと思ったけど、小学生、あるいは中学生くらいの頃はかなり動物的に、本能的に生活していた気がする。

よく喉が乾いていた。

昼間運動して遊んだり、友達と喋っているとひたすら喉が渇いて、コーラやファンタを飲んでいた記憶がある。(事を思い出した)


今、飲み物といえば読書のお供としてのコーヒー、友人とのコミュニケーションとしての酒だったり、生活習慣として心がける野菜ジュースだ。


気付かないうちにひどく頭でっかちになったのかもしれない。


そもそも今の僕は運動をしないし、その他の本能、食欲や睡眠欲や性欲も可能な限りコントロールしようと努めている。


もう少し何も考えずに生活したほうが逆に人間的なのかな?


今日は天気がいいから楽しい。
朝の電車から富士山が見える日はそれだけで良い日だ。